念願の馬肉タルタルステーキ

 

今日、前から食べてみたくて仕方なかった馬肉タルタルステーキを食べに神楽坂に行ってきました。

生肉を食べるのは初めてです。半生ならありますけど。

馬肉も食べるのが記憶に有る限りほぼ初めてですね。

今日行ったサクレフルール(sacrée fleur)は以前に一度、普通の牛肉ステーキを食べたことがある店です。

行く前は妙に緊張していました。生の、しかも馬の肉を食べるなんて大丈夫かしら。

フランスでは馬肉はメジャーで、たしか小説・三銃士にも登場してた気がします。

タルタルステーキの起源は馬肉なのだそうです。

だからぜひ、馬肉でタルタルを食べてみたい‼

そう思ってランチタイム一番乗りで行ってきました。

 

タルタルステーキは、まな板のような木製の皿に、お馴染みのあの上に卵黄が乗った形で出てきました。

店員さんが6種類の調味料(薬味)をかけてタルタルを混ぜてくれます。

マスタードとケチャップも、ドドッとかけたので少しビビりました。

けっこう沢山かけるな~思っていたより味が濃くなりそうだな~と思いつつ。

 

スプーンですくって食べてみました。

 

ナニコレチョット(; ゚ ロ゚)、う!ま!す!ぎ・る!!⤴

 

 

 

 

 

馬すぎてうますぎるわけですがとにかくビックリしました。

今まで食べた肉の中で最も!?très bien かも知れません。

今まで食べてきた肉の味自体ってあんま記憶にないんですけどね。(堅いか柔らかいか臭くないかしか考えなかった)

 

調味料が最高です。あれだけ沢山かけて混ぜ混ぜした理由がわかりました。

シャキッと冷たい肉が口当たりが良い上に臭みやクセが全くありません。

スプーンで大盛りでガポッといけちゃいます。

新鮮な果実のデザート食べてるみたいな?

肉をこんな風に食べるのは初めてです。

これは赤ワインが必須ですね。

グラスワイン、少なめなんですけど、タルタルと最高レベルに相性が良いです。

こういう料理で呑みたいんですよー赤ワインは。

ワインの樽の香りが引き出されます。

食べ終わってもしばらく料理とワインの風味が口の中に残っていて。いや、いつまでも残っていてほしい!みたいな。

もうタルタルステーキは馬肉以外考えられなくなりそうです。

また絶対行く!!!

 

 

 

https://sacreefleurjapon.owst.jp/